身延山久遠寺・奥之院思親閣 2020年度 初詣情報


身延山奥之院思親閣を初詣してみよう!

身延山奥之院思親閣は、元旦のみ早朝からお参りすることが出来ます。

元旦から数日間は、身延山ロープウェイが特別運営を行い、
早朝から身延山奥之院思親閣へ登る事ができます。

絶景を見ることができますので、ぜひ皆さんも身延山へ初詣に来てみませんか??

令和2年度の初詣情報をまとめましたので、ぜひご活用ください。

12月31日~1月1日9時頃までの情報 アクセスマップ

12月31日から身延山近隣は交通規制が行われます。

12月31日の21:30ころから、身延山へ車で向かうときは、川沿いの道に誘導されます。
また、お帰りの際は門前町の通りに誘導されます。

1月1日の0時より、久遠寺にて除夜の鐘つきが行われます。
これは一般の方も参加することが出来るため、多くの参拝客が訪れます。
久遠寺に一番近いせいしん駐車場も混み合いますので、時間に余裕をもってお越しください。

駐車場は主に4箇所

せいしん駐車場

せいしん駐車場
説明

有料駐車場 (身延山久遠寺・奥の院思親閣にて御開帳をすると、4時間無料で駐車できます。)

0時頃は除夜の鐘突きもあり、混雑が予想されます。2時頃になると空いて来ると思います。

普通車
1時間まで 300円
以降30分 100円
久遠寺・奥の院にて御祈祷をされた方3,000円以上で4時間まで無料

大型車
1時間まで 1,500円
以降30分 500円
久遠寺・奥の院にて御祈祷をされた方30,000円以上で4時間まで無料

バイク 1日300円

※駐車券を各受付に提示し、割引サービスをお受け下さい。
※お泊まりの方は入庫時にお申し出下さい。

その他駐車場は下をクリック

総門駐車場

総門駐車場
朝9時ごろより、有料
その他時間外(17時~8時30)は無料です。

身延山三門裏駐車場

三門裏 久遠寺参拝者駐車場

参拝者用の駐車場が三門裏手にあります。
駐車台数は少ないです。


身延山聖園駐車場

身延山聖園駐車場
久遠寺から若干離れていますが、無料の駐車場があります。


身延山久遠寺除夜の鐘つき

身延山久遠寺では、新年1月1日0時より、除夜の鐘を108回つきますが、
一般の方も参加して鐘つきをすることが出来ます!
一度に約10名様ほどで、一緒に鐘つきをします。

消防団が案内をしておりますので、指示にしたがって安全に鐘つきをしましょう。
(本年度は武州屋も消防団役員のため、鐘つき誘導を行っております。)

きっと犬山あおいさん達もこの除夜の鐘の音を聞いていたはず!
ぜひ鐘つきを体験しにきてくださいね!

ちなみに、久遠寺ではお坊さんがすごい鐘つきをします。

身延山奥之院思親閣へ初詣・初日の出を見に行こう!

身延山奥之院思親閣は身延山1153Mの山頂にあります。

ここでは身延山ロープウェイが運営されており、山頂まで約7分で行くことが出来ます。

身延山ロープウェイ身延山駅へは、
せいしん駐車場・久遠寺本堂裏手から歩いて数分で行くことが出来ます。

大人(中学生以上)往復1500円
子供(4~12歳未満)往復750円

1月1日(火)上り始発 午前4時30分から運行します。
(1月2日(木)午前6時30分~
1月3日(金)午前6時30分~)

元日8:00まで甘酒サービス
三が日は8:00まで携帯カイロサービス

割引券もありますので以下リンク先からご確認ください。
http://www.minobusanropeway.co.jp/

身延山奥之院思親閣へ初詣!

ロープウェイを降りて3分ほど100mほど歩くと、思親閣がございます。
みたことのある階段がありますね!ここが噂の場所です。
両脇に大きな杉の木が植わっていますが、日蓮聖人が植えられた杉の木です。

階段を登っていくと、門が見えてきます。
大きく思親閣(ししんかく)と書かれています。

奥之院思親閣本堂が見えてきます。
ここにお参りをしましょう!

本堂横に受付があります。
ここに「メタル賽銭箱」が設置されています!

御開帳(おかいちょう)受付はここで出来ます。
御開帳料2000円

身延山奥之院思親閣での御開帳(おかいちょう)とは
「日蓮聖人との対面の儀式です。」日頃の感謝の気持ちを伝えたり、なにかお願いをしても良いですね。
身延山は親孝行の山ですので、ご両親への感謝の気持ちを伝えるのも良いですね。

御開帳を受けますと、せいしん駐車場が4時間無料となります。詳しくはせいしん駐車場スタッフまで。

御朱印も受け付けております。

奥の院思親閣から初日の出を見よう!

2020年1月1日水曜日 (JST)
山梨県身延町身延の日の出時刻は 6:55です。

遅れないように奥の院思親閣へ行きましょう!
早く行き過ぎたら、思親閣境内にある、休憩所で暖をとり待ちましょう。

見れる場所は主に2箇所。

身延山 東側展望台(ロープウェイを降りてすぐの場所)と、

南側展望台(思親閣境内に入った、休憩所裏側の所)です。

1月1日9時以降の情報

1月1日~5日の9時から15時まで、身延山では交通規制が実施されます。
詳しくは身延町ホームページをごらんください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう